クラウド型電子カルテ セコムOWEL
製品に関するお問い合せは TEL 03-5215-7330

セコムOWEL お客様紹介

セコムOWEL お客様紹介
そらうみクリニック 様

人間の無限の可能性を信じ、患者に寄り添った治療を行っている「そらうみクリニック」様。

2014年9月のご開業以来、精神科、心療内科を専門とし、外来ならびに訪問診療を行っています。

どんな重度の精神障害を抱える人であろうと、その人がその人らしく生きていけるように可能な限り支援し、地域密着の真心を込めた医療を常に心がけておられます。
神奈川県逗子市の精神科、心療内科を専門とするそらうみクリニックの成瀬院長先生にお話をお伺いします。
成瀬先生、よろしくお願いします。
こんにちは、院長の成瀬です。
よろしくお願いします。
以前お伺いした際は、夕方の外来診療はされてませんでしたが、ご移転後の今は夕方の外来診療もされてるんですね。
そうなんです。
今までご都合が合わなかった方にも気軽に来ていただけるようになりました。
午後の訪問診療が終わり、クリニックに戻ってからの診察になるため、開始時刻が前後する日もありますが。
ご開業が2014年、セコムの電子カルテをご利用になられたのが2015年からですが、ご開業当初は別の電子カルテをご利用になられてたのですか?
そうですね、以前は別のクラウド型電子カルテを使っていました。
ただ、文字が小さかったり、持ち出し端末を増やすと追加料金がかかるなど、不満が多くありました。
そこで、クラウド型電子カルテの情報を集め、ライセンス数に制限がなく、パソコンでもiPadでも利用できるセコムOWELの導入を決めました。
ありがとうございます!
「クラウド型」にこだわっておられたようですね?
はい。訪問診療に使うならクラウド型電子カルテがマストだと考えていました。
外出先からもカルテを利用できますし、セコムOWELはFAX送信も可能で、とても便利です。
便利に使っていただいているようでとても嬉しいです!
パソコンはMacを使用されていると伺いました。
外来はMacで、訪問診療の際はiPadで利用しています。
外来は画面が大きいので、患者さんも一緒に電子カルテの画面を見たりしているんですよ。
それはすごいですね!
私は今まで色々な医療機関を受診しましたが、どういう病名が付けられているかすら知りませんよ。。
他に前のシステムとの大きな差はありますか?
医事会計システムが一体化されており、会計やレセプトの作成まで共通のインターフェースで行える点が大きなポイントでした。
最近は患者が増えたため、事務職員が会計を担当していますが、以前は私が一人ですべてやっていました。
医事会計システムとしても非常に使いやすく、すぐに使いこなすことができました。

先生自ら会計の評価をいただけるとは!
ありがとうございます。
しかし、お一人ですべてなさってらっしゃったとは、大変でしたね。
webFAXの機能ができてからもっとに楽になりました。
訪問先からでも処方箋や紹介状が送ることができ、本当に便利です。
以前は薬局に処方せんを送る場合、私がわざわざクリニックに戻る、ということもしばしばありました。
それはそれは、大変うれしく思います!
開業経緯も含めて、どのようなクリニックを目指してらっしゃいますか?
人間には無限の可能性があり、その可能性を引き出すには愛と笑いが必要なんです。
大病院ではそのような患者との触れ合いは難しいですので、自分の理想とする医療の実現を目指し、この「そらうみクリニック」を開業しました。
笑いで自分自身を解放し、心身を健康にしようという運動があります。私も講演などでこの運用を広めていますし、もちろんクリニックでも取り入れています。
ご自身の理想を目指してらっしゃるのが成瀬先生の雰囲気からひしひしと伝わってきます!
お忙しい中、貴重なお時間をありがとうございました。
クラウド型電子カルテのセコム医療システム株式会社
Copyright 2015 (C) SECOM MEDICAL SYSTEM Co.,Ltd. All Rights Reserved.