トップ > IT業務支援トップ > 医療機関向け情報システム導入・運用支援サービス

医療機関向け情報システム導入・運用支援サービス

提携病院で蓄積したシステム調達やシステム運用のノウハウをもとに、経験豊富なスタッフが貴院のシステム導入や運用に関連した各種作業をご支援するサービスです。

システム調達・導入、セキュリティ診断・対策、情報セキュリティ、個人情報保護の具体的支援の説明

サービスの内容

医療情報システムの調達や導入プロジェクトの支援

多くの医療施設にとって、電子カルテなどをはじめとする基幹システムの導入計画の立案や選定・調達、導入プロジェクトの運営には多大な労力を要します。システム調達や導入プロジェクトの経験を豊富に積んだスタッフが現状調査から導入支援までをサポートいたします。

情報システムに関するセキュリティ診断(リスク分析)と対策支援

患者様に安心していただける医療サービスを提供するには診療支援システムをはじめとする情報システムは不可欠となっています。 私たちは、これらの情報システムを安全に保ち、安定した運用をしていくために必要なセキュリティ診断とその診断結果に基づく適切な対策の実施をサポートいたします。

情報セキュリティに関する職員教育

情報セキュリティ対策のポイントは、運用できるルール作りと継続的な職員教育です。私たちは、情報セキュリティ管理規程の作成から院内の職員教育や万一のウィルス感染時の対処方法など情報セキュリティに関連する職員教育をサポートいたします。

個人情報保護に関する職員教育

個人情報が保存されたノートPCの盗難や、個人情報の入ったUSBメモリーの紛失など、情報漏えいにつながる事件事故の報道が後を絶ちません。個人情報保護の体制確立は病院経営者の方にとって重要な責務のひとつとなっています。私たちは個人情報保護管理規程の作成や個人情報保護に関する職員教育など、個人情報保護に関する業務全般についてサポートいたします。

病院経営情報分析システム「セコムSMASH」

DPCデータ分析レポートサンプル等のお問い合わせはこちら