ホーム > 成長を支える人事・研修制度

成長を支える人事・研修制度

人事・教育部門責任者からのご挨拶

セコムの最大の資産は人財で、それが成長の源泉です。
セコム医療システムには、人財が成長する環境が整っています。

第一に提携病院、シニアレジデンス(有料老人ホーム)、訪問看護・介護などの現場があること、
第二に多くの医療専門職(医師、看護師、薬剤師など)がいること、
第三にセキュリティをはじめ、防災、メディカル、保険、地理情報、情報通信、不動産などのグループの総合力があることです。

セコムは、社員の成長にかける投資を惜しみません。
新入社員研修では、集合研修(座学と現場見学)と各配属先でのOJT(業務内研修)を通じて、セコムグループの理念、事業内容を学ぶと共に、社会人として必要な能力・スキルを身につけ、社員一人ひとりのポテンシャルを最大限発揮できるように、強力にバックアップしていきます。

さらに、恵まれた環境を活かし、セコム医療システム並びに提携病院、シニアレジデンスなどと、関連会社とセコム医療グループ合同の階層別研修(若手、中堅、マネージャー)を実施しています。階層別研修では、各階層に必要なスキルを学ぶだけではなく、様々な施設、多職種の職員間交流により、視野を広げます。
また、若手職員がメディカル以外の企業と交流するALL SECOMの活動にも参画しています。

このように、様々な企業、施設、職種と共に研修や業務経験を積み、現場で患者様・ご利用者様と向き合うことで、健康・予防、医療、介護に至る幅広い分野で、セコムグループと当社のサービスを深く理解した上で、グループの総合力を生かした新たなサービスを構築することができます。

人事・教育チームは、仕事を通じて皆さんが成長するように支援しています。
皆さん方が成長することが、結果として社会貢献、会社の発展につながります。
私たちは大きく羽ばたく可能性を秘めた人財の育成に力を注いでいます。