ホーム > 先輩社員の日常 > デイサービス G.Yさん

先輩社員の日常

一覧ページに戻る

新たな挑戦を通して自分の枠を超えていく

デイサービス G.Yさん

仕事の内容はどのようなものですか?

現在、デイサービス「セコムシニア倶楽部」は7拠点ありますが、5つの事業所をまとめるデイサービスの統括所長という立場で勤務しています。
業務内容は、「シニア倶楽部の事業計画達成フォロー」、「各所長の日常業務支援」、「スタッフ育成のための研修計画」、「サービスの質の向上に向けた助言・提案・改善」などです。いつも現場を回って各所長やスタッフと直接対話することを心がけています。 また、ご利用者様の送迎やフロアでのケアなど現場業務に入るときも、ご利用者様の生の声や反応を直接伺うことを大切にしています。
それは実際に会ってコミュニケーションすることが、マネジメント業務だけではわからなかった新たな発見につながるからです。 業務の簡素化やサービスの向上についても、現場スタッフの中に入ってみて初めて細かな動きや連携上の問題、課題に気づくこともあります。「現場重視」。それが私のモットーです。

仕事風景

セコムの良さ、セコムだからできる(できた)ことは何ですか?

前職では高齢者介護施設に勤めていたので、業務内容は介護に関わるものでしたが、セコムに入社後は、介護の経験を活かすだけでなく、新規事業所の開設や、開設後の事業所運営を通した外部業者との契約時の交渉ごとなど、これまで経験したことのなかった、幅広い分野の仕事を任せてもらいました。
自分の枠にとらわれず、意欲を持ってチャレンジすることに会社や上司、同僚が積極的にサポートしてくれる環境があり、自分自身が成長できました。今後も介護の分野だけでなく、セキュリティや医療などALL SECOMの精神で、様々な分野で挑戦・活躍できる環境がある、それがセコムの良いところではないでしょうか。
常に革新的であり、現状打破の精神のもと次々と今までにないサービスにチャレンジしていく社風は、積極的に行動できる人、自分の可能性を広げたい人にとっては等しく大きなチャンスが待っていると思います。

積極的に行動できる人、自分の可能性を広げたい人にとっては等しく大きなチャンスが待っていると思います。