ホスピネットの
特長

高品質な読影サービス


SERVICE
  • 約100名の
    画像診断スペシャリスト

    お客様からご依頼いただく多種多様な読影依頼を4名の常勤医をはじめ、様々な専門性を持った約100名の経験豊富な放射線診断専門医が読影し高品質な読影レポートをご提供します。

  • 専門性に応じた
    専門医の読影レポート

    ご依頼いただいた検査は部位、検査内容などに応じて読影医の専門性や得意分野とのマッチングを行うことでより専門性の高い読影レポートをご提供します。

  • 様々な検査に対応、
    幅広い読影メニュー

    CT、MRIを中心に、胸部検診やマンモグラフィなどの検診読影や大腸CT、冠動脈CT、心臓MRIなどワークステーションを利用した読影にも対応し、お客様の様々な検査の読影依頼にお応えします。

    読影メニュー 一覧を見る
  • 医療機関の稼働状況に
    合わせた読影体制

    医療機関が最も活発に稼働している日中時間帯に手厚い読影体制をとることで、迅速な読影レポートのご提供やお客様からの様々なお問い合わせやご相談に対応いたします。

  • 緊急読影

    業界最速1時間での読影レポートのご提供を可能にする「緊急読影」セコムならではの読影体制や経験豊富な医師・スタッフがお急ぎの読影依頼も迅速に読影レポートをご提供します。

  • 読影レポートの
    ダブルチェック機能

    読影レポートの品質向上のため、診療放射線技師を中心とした読影レポートのダブルチェック機能を備えています。ダブルチェックにより所見の記載漏れや誤字脱字等を未然に防ぎ高品質な読影レポートをご提供します。

ホスピネットの活用で業務効率化


EFFICIENCY
  • FAX・Webでの
    レポート配信サービス

    紹介元医療機関への読影レポートの配信が可能です。(有償)紹介検査の読影結果の送付の手間を省き地域の医療機関との連携をサポートします。
    ※レポート配信サービスのご利用にはオプション契約が必要です。詳細はお問い合わせください。

  • 検査装置の共同利用

    レポート配信サービスや緊急読影の活用により検査装置の共同利用を円滑に行うことで装置の稼働率向上やお客様や紹介元医療機関様の収益アップにも貢献します。

  • 院内システムとの連携

    読影依頼時の依頼情報や読影結果を院内システムと連携し画像診断にかかわる情報の流れを効率化することで業務の負担を低減します。
    ※別途カスタマイズ費用等が発生する場合がございます。詳細はお問い合わせください。

  • 3Dワークステーションを
    利用した読影メニュー

    大腸CT、冠動脈CT、心臓MRI、PET-CTなど3Dワークステーションでの画像処理が必要となる検査の読影を承っています。
    画像処理から読影まで一括でセコムにお任せいただくことで、正確な画像診断と放射線科業務負担の低減を実現します。

    読影メニュー 一覧を見る

充実したサポート体制


SUPPORT
  • 読影医と直接話せる「テレカンファレンス」

    読影医と直接話せる「テレカンファレンス」

    読影内容に疑問、質問が生じた場合、テレカンファレンスサービス(無償)をお使いいただくことで読影医と同じ画像を見ながら直接ご質問いただくことが可能です。
    主治医の先生とセコムの読影医が直接会話することで、あらゆる疑問を解消していただき主治医の先生の診断をサポートします。

  • 診療放射線技師による撮影サポート

    診療放射線技師による撮影サポート

    撮影方法や画像処理などでお悩みはないでしょうか?セコムでは診療放射線技師による撮影サポートをご提供しています。
    撮影方法や画像処理についてまとめた資料「撮影プロトコール」のご提供やご訪問しての撮影指導など、読影だけでなく撮影のサポートも充実しています。

  • 医療情報誌「ホスピネットインフォメーション」

    医療情報誌「ホスピネットインフォメーション」

    ご契約医療機関には定期的に医療情報誌「ホスピネットインフォメーション」をお届けします。放射線診断専門医による様々な症例のご紹介や診療放射線技師による撮影手技のご紹介などが掲載されており日々の業務にご活用いただけます。
    そのほかにもホスピネットの新サービスのご案内やセコムの各種サービスのご紹介など見どころ満載ですのでぜひご覧ください。

  • もしもの時に安心のサポートセンター

    もしもの時に安心のサポートセンター

    ホスピネットをご利用中の様々なご要望、ご質問などはサポートセンターへご連絡ください。経験豊富なスタッフが迅速丁寧に対応させていただきます。
    読影内容に関することなど、読影医に直接伝えづらいこともスタッフを通して読影医に伝えますので様々なご要望、ご質問を気兼ねなくご連絡いただくことが可能です。

セコムだから
実現できる 〜安心・安全の
セキュリティ〜


SECOM’s SECURITY
  • 大切な情報を守る
    セコムのデータセンター

    日本最大級のデータセンター事業者であるセコムグループがご契約医療機関様からお預かりした大切な情報を安全に管理します。
    ホスピネットにご依頼いただいた検査画像やお返しした読影レポートはセコムのデータセンターで厳重に保管されます。データセンターは東西に2拠点を使用し、万が一の災害発生時にもデータの消失やサービスの停止がないよう万全の体制を整えています。

  • セコムの堅固な
    データ通信セキュリティ

    ご契約医療機関様とホスピネット間のデータ通信は、セコムの情報セキュリティ事業で培われた堅固なネットワークを利用しデータ通信における盗聴、改ざん、なりすましといった情報漏洩リスクからご契約医療機関様の大切な情報を守ります。
    厚生労働省の定める「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」に準拠しています。

  • 災害時にもサービスを継続できる
    多重拠点

    万が一の災害発生時だけでなく、システム運用中に起こり得るあらゆるトラブルに対処しサービスを継続するためオペレーションセンター、サポートセンター、読影センターを多重拠点化しています。
    オペレーションセンター4拠点、サポートセンター2拠点、読影センター4拠点および多数の在宅読影拠点で安全・安心なサービスを継続してご提供します。

トップへ