ホーム > 先輩社員の日常 > 電子カルテ開発業務 Y.Nさん

先輩社員の日常

一覧ページに戻る

「電子カルテ」で、円滑な診療をサポートできるよう、日々改修を重ねていく。

電子カルテ開発業務 Y.Nさん

仕事の内容はどのようなものですか?

打ち合わせ風景

セコム医療システムで取り扱っている商品の一つである、「セコム・ユビキタス電子カルテ」の開発業務を担当しています。
毎月の定期機能アップデートに向けて、お客様や社内から要望があった機能をチームで検討して開発を行ったり、すでにある機能がより使いやすくなるようにメンテナンスを行うのが主な業務です。
電子カルテは、医療機関の方がほぼ毎日利用されるものです。円滑な診療をサポートするツールとなるように、日々部内で意見を出し合い、改修を重ねています。

仕事のやりがい・嬉しかったことは何ですか?

開発した機能に動作不備が無いように日々緊張感をもって仕事をしていますが、お客様の業務の一助を担っていることにやりがいを感じます。
また、開発を担当した機能についてお褒めの言葉をいただいた時はもちろん嬉しいですが、厳しいご意見をいただく時もどうしたらより使いやすいものになるのかを考えるきっかけとなり、次の開発へのモチベーションになっています。

セコムの良さ、セコムだからできる(できた)ことは何ですか?

入社当初は、医療やネットワークについて右も左も分からない状態でしたが、入社時研修で実際の医療現場を見学したり、グループ会社のセコムトラストシステムズ株式会社のネットワーク研修に参加したことによって、徐々に業務に必要な知識を身に着けることができました。
多方面にわたる学びの場が提供されている恵まれた環境が整っているのは、“ALL SECOM”で一丸になってサービスを提供しているセコムならではだと思います。

多方面にわたる学びの場が提供されている恵まれた環境が整っているのは、All SECOMで一丸になってサービスを提供しているセコムならではだと思います。