健康経営への取り組み

健康宣言

Courage Challenge Change

セコムが目指している「社会システム産業」の構築を実現するためには社員一人ひとりが変化を恐れず、常に新しいことにチャレンジし続ける必要があります。そのためには何よりも社員自身が健康で活き活きと働けることが重要です。

すべての社員が心身ともに健康で、意欲と情熱を持って仕事に取り組むことができるよう、社員の健康管理と働きやすい職場づくりを推進していきます。

代表取締役社長 小松 淳

健康の保持・増進に向けた7つの柱
  • 1.生活習慣病予防
  • 2.メンタルヘルス対策
  • 3.禁煙対策
  • 4.過重労働対策
  • 5.ワークライフバランス
  • 6.職場の活性化
  • 7.感染症予防対策

健康経営推進体制

”社員の健康と会社の発展は一体不可分“という考え方のもと、健康経営宣言の企画/推進を目的とした組織として、「健康経営推進プロジェクト」を立ち上げました。

弊社代表取締役の直轄プロジェクトとして、健康経営の計画策定や各種取り組みを推進しています。

毎月の経営会議にて各種進捗と取り組み成果を報告しています。

セコムOWEL
Hospi-net
セコム健康くらぶ
セコムSMASH
あんしん介護のススメ
セコムVitalook
訪問看護師採用特設サイト
セコムOWEL
Hospi-net
セコム健康くらぶ
セコムSMASH
あんしん介護のススメ
セコムVitalook
訪問看護師採用特設サイト
薬剤師求人サイト